お気軽にご意見をお寄せください 『但し、宣伝・広告・誹謗・中傷はご遠慮下さい』
[トップに戻る] [ワード検索] [管理]  


表示モード (クッキーに記憶されます)



(new) 画像タイトル:いきいき健康フェスティバル in いしい -(132 KB)

いきいき健康フェスティバル in いしい 名前: 医師会事務局 [2014/06/21,13:35:57] No.876 返信
平成26年7月6日(日)に石井町主催の「いきいき健康フェスティバル in いしい」が開催されますので、ご参加ください。


画像タイトル:町民健康講座 -(144 KB)

町民健康講座 名前: 医師会事務局 [2014/06/21,13:33:01] No.875 返信
平成26年7月6日(日)に「生活習慣をもう一度見直そう」をテーマに町民健康講座が開催されますので、ご参加ください。


画像タイトル:第31回石井町健康まつり -(66 KB)

第31回石井町健康まつり 名前: 医師会事務局 [2013/12/21,14:22:04] No.871 返信
第31回石井町健康まつり


画像タイトル:町民健康講座のお知らせ -(93 KB)

町民健康講座のお知らせ 名前: 医師会事務局 [2013/08/03,19:55:06] No.868 返信
平成25年9月1日(日)に「癌にならないために」をテーマに町民健康講座が開催されますので、ご参加ください。


画像タイトル:第30回石井町健康まつり記念大会 -(116 KB)

第30回石井町健康まつり記念大会 名前: 医師会事務局 [2012/11/24,15:25:54] No.866 返信
2ページ目をアップロードします。


画像タイトル:第30回石井町健康まつり記念大会 -(116 KB)

第30回石井町健康まつり記念大会 名前: 医師会事務局 [2012/11/24,15:23:42] No.865 返信
第30回石井町健康まつり記念大会の開催のお知らせをいたします。
1ページ目をアップロードします。


画像タイトル:AED -(87 KB)

AED貸出のお知らせ 名前: 医師会事務局 [2012/11/24,15:12:15] No.864 返信
広報石井11月号8ページ目に掲載されています。


画像タイトル:img20120713173840.jpg -(145 KB)

町民健康講座のお知らせ 名前: 医師会事務局 [2012/07/13,17:38:40] No.857 返信
平成24年7月29日(日)に「認知症にならないために」をテーマに町民健康講座が開催されますので、ご参加ください。


徳島摂食・嚥下研究会のお知らせ 名前: 七條文雄 [2010/06/04,06:50:34] No.812 返信
第9回徳島摂食・嚥下研究会の当番世話人:七條文雄<鈴江病院脳神経外科(徳島市)>です。

平成22年6月13日、13時10分より徳島大学長井記念ホールにて徳島摂食・嚥下研究会が開催されます。

今回の、メインテーマは、誤嚥性肺炎です。
誤嚥性肺炎、嚥下障害にご興味がある先生は、是非、御参会下さい。

******************************************************

☆ 教育講演:『症例から学ぶ摂食・嚥下障害』:  13:30〜14:20    

1:『食事中の易疲労感に対してホットパックが有効であった一症例』:国立病院機構徳島病院 言語聴覚士 川道 久美子 先生

2:『歯科衛生士教育における摂食・嚥下障害への取り組み』:徳島大学大学院 口腔保健衛生学分野 助教 星野 由美 先生

☆ 特別講演:『嚥下障害と誤嚥性肺炎:メカニズムからみた予防とリスクマネージメント』: 14:30 〜 15:45            
  東京医科歯科大学 臨床教育研修センター・神経内科 山脇 正永 先生 

******************************************************


詳細は、
徳島摂食・嚥下研究会のホームページ
http://www.nmt.ne.jp/~shichijo/Enge/enge.html

もしくは、パンフレット
http://web.mac.com/shichijo_7/Soft/9info.pdf/

をご参照下さい。


『医は仁術か算術か―田舎医者モノ申す』 名前: 堀口舞 [2008/10/08,16:01:50] No.802 返信
医療崩壊ー地域医療の崩壊は、今国民的な関心になっていると思いますが、わたしの知人の開業医の先生が最近、このテーマで執筆されています。
この本によると、その崩壊の主な責任は、医療行政の問題にあると指摘しています。つまり、医療費など年間2200億円削減のしわ寄せを、地域の医療現場に押しつけているとのことです。
このような、一開業の方々を含めて、現場の医療関係者から様々な議論が巻き起こってくることを期待したいところです。
『医は仁術か算術か―田舎医者モノ申す』(定塚甫著・社会批評社・1500円)
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/shakai/top/80-9.htm


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)

FREE imgboard v1.22 R6.1c!!